為になる独自の雑学

がんのメカリズム

 がん細胞は毎日普通の人で3,000〜4,000個作られております。それを毎日免疫細胞が食べてくれております。

 がんワクチンは免疫細胞とお友達と考えてください。

 しかし、ストレス 体内時計の異常による睡眠不足 遺伝による遺伝子異常 40歳以上の年齢等で免疫細胞が衰えがん細胞が毎日体内に蓄積していきます。がん細胞が二万個を超えるとがんが発生します。これが原発がんになります。三万個になると転移が始まります。

 がんは普通10年間でがんになります。がんが見つかれば、がんは10年前から目に見えないがんとして育っていたのです。

 がんは遺伝性が多いです。がんの遺伝子を整えるのががんワクチンの働きのひとつです。

 ストレスを貯めず、睡眠は6時間以上。理想は10時間。をとり40歳以上からは特に次のがんになり易い食品を必要以上食べず、がんワクチンが世に出回るまで気をつけて生活してください。

 

がんになり易い食品

 

 統計学ですががんになりやすい食べ物 飲み物をあげてみます。

 食べても良いですが毎日続けると危ないです

 

 食べ物

 キムチ ハム ソーセージ 干物 みかん ベーコン ワラビ 福神漬け 賞味期限切れ 焦げた物

インスタント食品

 

 飲み物

 牛乳 コーヒー1日3杯以上は、がんになったことがある人は駄目です。 ワインは毎日はダメです。

 

認知症何故同じ事言う

 

 通常記憶は記憶の扉にしまっております。記憶を思い出す時にその扉が開き、また閉まります。

 ところが認知症が進むと特に過去の記憶が開いたままになり、扉が開いたままだから、その扉の記憶が無意識に言葉として出てしまうのです。

 酷くなると扉は開かず今の記憶をしまう扉がないので思い出せなくなります。俗に物忘れや俳優の顔はわかるが名前が出てこないと言うのは記憶の扉が硬くなって開けにくくなっているからです。

 

 特許お陰がんワクチン販売製薬会社が決まりましたこれにより治験申請書も製薬会社が行います