クラウドファンディング

 クラウドファンディングご支援有難うございます

 クラウドファンディングの良さは独自で資金を集めることができるので、その分がんワクチンが安価ご提供出来ることです。

 弊社の概算では皆様にご提供できるがん予防のがんワクチンは約10万円になります。しかも1回で2年~4年有効性があると考えております。

 

 他の治療を検証してみましょう。

 新薬の抗がん剤約800万円~3000万円 

 先進医療放射線でも1クール約314万円かかると言われております。

 今話題光免疫療法では1クール約250万円かかります。完全に効果があるとは言われませんでした。

 樹状細胞免疫療法については1クール約260万円ですが血液成分において適合することが条件です。完全に効果があるとは言われませんでした。

 他の免疫療法については1クール約350万円です。完全に効果があるとは言われませんでした。

 

 がんにかかる手術(外科療法)薬物療法(抗がん剤)放射線療法新しい免疫療法でどれをとってもお金はかかるし・入院副作用死の恐怖が待っております。

 

 がんワクチン約60万円がんワクチン無料予約利用券があれば無料)・入院は必要なし副作用無し死の恐怖とは無縁予防薬です

 

 クラウドファンディングお陰現状がんワクチンの培養をしております。その後製剤化して製薬会社の協力を経て臨床検査の運びとなります。臨床検査治験については医療ベンチャー企業もご協力頂き進めていきます。

 

 最後は特許お陰がんワクチンの製薬販売製薬会社が決まりましたこれにより治験申請書も製薬会社が行います製薬会社から各医療機関(歯医者含む)がんワクチンが届けられます。皆様方はお近くの医療機関(歯医者含む)電話され予約を取られワクチン接種をしてください。がんワクチンが出来ましたら、ニュースになると思います。行動を起こしてください。

 

 がんワクチン製品化には少なくとも8億円必要です安心してご支援ください。宜しくお願い致します。

 

 クラウドファンディングのご支援はこちらから