現状報告

 企業の皆様方・個人のご支援者様ホームページの更新が出来ずに大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

 

  オーダーメイドのがんワクチンにも対応しております。(がん患者様のがん情報を基にがん患者様だけのがんワクチンをご提供します。それにより一段とがんに効果が現れます。)

 

 がんワクチンが大学の治験審査委員会から承認されました。資金が調えば、すぐにでも全国の病院・医院・診療所・医療関係機関で治験第1相が始まり、第2相3相とがんワクチンの有効性と安全性が認められると考えております。薬事認定されれば、がんワクチンが実用化されます。製薬会社は決まっております。あとは投資会社からの投資待ちですが、12億円で、ある投資企業と交渉中です。

 

 がん患者のがんが小さくなり進行が止まります。また国民の皆様ががんになりにくい身体になると考えております。

 

 問題のYouTube動画制作会社に再三の弊社YouTube動画のアカウントを渡してくれないかとお願いしましたが渡してくれないので弊社はお金をかけてYouTube動画アカウントを新しく作ってもらいました。

 

新しいチャンネルは ⇀  エトセル研究所株式会社 - YouTube  ご登録よろしくお願い致します。

 

 弊社は正式なチャンネル株式会社エトセル研究所がYouTube動画制作社の為に使えない状態。全5本アップ出来てない状態で皆様にお届けできずにご支援金のお申し込みが1件もありません。そのうえ今までご支援頂いた方々より1億円の返金を求められ1億円借りてご支援者の方々にご返金しております。損害賠償中です。

 

 クラウドファンディングは弊社にとってご支援頂く為の大切な資金源であり手段です。

 

 YouTube制作会社から1話と告知・告知のみの完成動画だけでのアップだけでクラウドファンディング動画5本を全てアップ頂かないとクラウドファンディングの効果はなく、がんワクチンが出来なくなりその損害は日々増え続けております。

 

 新しいチャンネルでは弊社の企業名でないので、クラウドファンディングが伝わっておりません。

 

 撮影者から7月3日に無料でYouTube制作会社に動画編集済みで残り3本の動画が届いております。がYouTube制作会社から撮影者に動画の編集をするようにお願いしていませんでした。撮影者には弊社の動画作成編集納品したからお金を依頼するのは違いますとYouTube制作会社は支払いを拒否する酷い話です。YouTube制作会社はどこまで弊社のクラウドファンディングの邪魔をしたらいいのでしょうか。YouTube制作会社はYouTubeアップの為の費用を弊社が全額支払っているのに編集依頼も撮影者にお願いしてなかったのです。いくら待っても動画がYouTubeにアップされない訳です。被告は裁判で裁かれて当然です。

 

 弊社のがんワクチンを作るための資金集めのクラウドファンディング動画です。1日も早くYouTube制作会社は全5本アップしてください。損害賠償中です。

 

 このまま全5本がアップされないとクラウドファンディングの情報が伝わりません。企業様・個人のご支援者から資金が集まりません。

 

 せっかく培養・精製・製剤化している2億円の治験の為の商品が有効期限を過ぎ2億円の損害が発生します。また7月31日に治験の為の新しい培養と充填・廃棄費用を本体培養してくれる会社に1億円支払い出来ませんでした。損害賠償が発生しました。

 

 1からの再出発をしております。企業の皆様・個人のご支援者様負けずに頑張っております。ご支援をお待ちしております。以上の損害が発生しておりますが事情を汲んで頂き、ご支援を宜しくお願い致します。

 

 企業様とはライセンス契約をお願いしております。1口5000万円ごとに隔月の総売り上げの2%を隔月お支払い致します。12億1社でお願い出来れば隔月の総売り上げの30%を隔月お支払い致します。ご検討ください。

 

 

 がんワクチンこそはアメリカの製薬会社でなく国産で、そしてがんワクチンこそは日本から輸出したいと考えております